生活

さあ、行こう。ドバイ留学へ!

こんにちは、ドバイ移住総合コンサルタントの池田洋平です!

皆さんは、留学といえばどこを想像しますか?

おそらくは、アメリカ・オーストラリア・カナダあたりが出てくると思います。

しかし、今留学はドバイが激アツです。

英語学校はじめ、四年制の大学でもどんどんドバイ留学者が増えているんです。

今回はその理由を説明していきましょう!

ドバイは何語を話すの?

とはいえ、いきなり言葉も全く通じないのにドバイに留学して大丈夫なのか。

ここから説明しましょう。

結論から言うと、大丈夫です。僕は割と英語が分かる方ですが、僕の周りの日本人の方で英語が苦手の方はすごく多いです。

ですが、皆さんもちろん苦労はされる部分はあるようですが、車を購入したり、病院に行ったり、イベントに参加したりと、ドバイ生活をエンジョイされています。

アラブ首長国連邦(UAE)ではアラビア語が母語ですが、公用語は英語です。混乱しますか?

いわゆる古くから使われている土着の言語(母語)としては当然アラビア語があがるのですが、日常でより多くの人がより多くの場面で使う言語(公用語)が英語になるんです。

かつてイギリス領だったり、ここ数年の急成長に伴い外国人労働者が増えたことで、英語が公用語(共通語)として役割を果たすようになったんですね。

公用語のアラビア語を話す人は、UAE出身の人やサウジアラビア人、エジプト人などがいますが、そういった人はドバイの人口のうち10%から20%ほどしかいなくて、あとは外国人です。

要するに、ドバイにいるほとんどの人が英語を使うんです。

しかもほぼみんな外国人ですから、我々の英語がしょぼくても寄り添ってちゃんと理解してくれようと努力してくれますよ。みんな優しいです。

そして土着民であるエミラティス達も英語がネイティブレベルにできる人が多いので、英語さえある程度わかれば問題ないんです。

Google翻訳やDeeplなどうまく使うことによって、日々の生活は対処できます。

でも、どうしても英語が通じなくて困ってる場合はご一報ください!代わって対処します!

英語の留学先としてのドバイ

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ここ数年は日本から海外へ行くことが難しくなりましたよね。

ビジネスや旅行だけではなく、留学にも大きな影響がありました。

アメリカの大学に受かっても現地に行くことができなかったので、日本からオンラインで授業に参加した生徒がたくさんいました。(なんじゃそりゃあ涙)

僕の元生徒さんでもせっかく大学に受かったのに3年間もオンラインなんて子も。。。

一方でUAEは入国規制がゆるかったので、短期留学でドバイに行く人が増えたんです。

英語の語学学校には日本人の若者が非常に多いですね!

僕のyoutubeでもかつて対談させて頂いた学生さんがいますので、よかったら参考にしてみて下さいね!

では、ドバイの留学メリットを見ていきましょう!

【ドバイ留学のメリット①】治安が良い

(1)「観光業に力を入れる」

はい、これ一発目です。

ご覧のお父さんお母さん、ご心配することなかれ!!ドバイは異常に治安が良いです。

全く心配ないです。

むしろアメリカやカナダやオーストラリアあたりにお子さん留学させたらドラッグ覚えて帰ってきちゃうかもですよ笑 

理由はざっくり以下の2つです。

・ドバイに入国している外国人達が就労VISAをゲットするには、指紋認証・血液検査などが必要
・監視カメラが多く、法律が厳しく、悪いことしても逃げられない。

ドバイは罰金社会と言っていいほどに、罰金が厳しいです。例えば、上の大麻の売買をしちゃったもんなら、一発5年の刑務所に加えて最低50,000ディルハムの罰金です。

一撃で砂漠の刑務所に収監ですからね笑

それからイスラムの国ですから比較的ドバイは寛容とはいえ、お酒に関しても厳しいです。特定のレストランでしかお酒は飲めませんし、外で酔っ払っていると最悪逮捕されます。

したがって日本のようにその辺で酔っ払いに絡まれる心配もありません。

僕もこの方、怖い思いはしたことは一度もありません。これ、本当。

したがってよっぽど変な友達を作らなければ学習に集中できる環境が整ってますよ。

人種も多様なので視野が広がります。

【ドバイ留学のメリット②】留学生もバイトができる

学生ビザではアルバイトができない国が多いなか、ドバイではアルバイトができるんです。

(週に20時間程度)もちろん多少の英語力は必要ですが、アルバイトで英語を使うと勉強にもなるし、お金も稼げて一石二鳥です。

やっぱり必要性が言語力を鍛えますからね!どんどん働きましょう笑

しかも、アルバイト先にそのまま就職するケースもり、そうなれば就労ビザを取得することができます。

ドバイで就職したいという人は、留学してバイトから就職という方法もありです。

また、これは御法度、法律違反ですが、割と就労VISA無くしてレストランやスーパーでバイトしている主婦の方もいらっしゃるので、人間関係ができてくると知り合いのお店でとっぱらいで働いてる人もいるみたいですね。

こう言うのをUnder the tableって言います笑(法律違反なのでくれぐれもなさらずに。)

【ドバイ留学のメリット③】他の学生と圧倒的差別化ができる

近年留学者が増えているとはいえ、まだまだドバイ留学経験者はマイノリティです。

逆にアメリカやカナダに言って留学して帰ってきても、似たような学生がワンサカいますからあんまり優位性がないですよね。

一方ドバイ留学者はマイノリティですから、英語もできて現地に人間関係があって、土地勘もあって、表と裏をちゃんとわかっててって人材は重宝します。

さしずめ、令和のジョン万次郎ってところでしょうか。

今も多くの企業さんがドバイはじめUAE進出を考えている時代ですので、うまくそう言う企業さんとマッチすればかなりの即戦力になります。

これは本当に日々痛感してますが、日本で何者でもなかった僕でもドバイでは色んなスゴイ人に簡単にアクセスできちゃいます。

ドバイにいるってだけでアナタの価値は上がるんです。

もちろん、突破力、行動力は必要ですけどね。

そう言う意味でも、日本で のほほんと【バイト→消費】の連続の日々を過ごしているだけの学生とは圧倒的な差別化ができますよ。

こっちに来ている若者達は本当に優秀です。なんて言うか、生きる力に長けてますね。

くう、負けてられないぞ!

まとめ

と言うことで今回はドバイ留学の話でした。

留学生何人か知り合いいますので、生の声が聞きたいなどありましたら、お気軽に公式LINEなどからお問い合わせ下さい!

うまくお繋ぎできればと!

さあ、沈みかけてる日本。AIに仕事を奪われていく新時代。

今リスクを厭わず挑戦した者にのみ、10年後新たなステージが用意されるのでないかと思ってます。

僕たちDAYでは、燃えてる若者達を全力でサポート致します。

一緒にドバイを盛り上げましょう!!

ドバイ移住をご検討の方はお気軽にご相談ください

弊社では、ドバイ移住、VISA取得、ドバイ移住体験ツアー、日本にいながら法人設立、個人、法人口座の開設など【ドバイ移住の総合コンサル】などをしております。

LINEにて15,000円相当の無料相談を実施しておりますので、ご相談をご希望のお客様は、以下のボタンからLINE友だち登録をお願いします。

※毎月5組の申込が確定したら、有料相談に切り替わります。
※無料相談は一切費用は掛かりません。
※LINE名だけで相談可能です。
  • この記事を書いた人

池田洋平┃ドバイ移住総合コンサルタント

本名:池田 洋平(いけだ ようへい) 宮城県出身、学習院大学英米文学科卒業。英文法専攻。 学生時代に同期、林尚宏氏と共に武田塾の創業に携わる。 (武田塾の武田は池田の偽名に由来) 卒業後、都内大手予備校にて大学受験専門で英語の指導を16年ほど務める。 2022年、読解中心のテストの為の英語ではなく、国際社会で即戦力になれる英語指導の研究の為、経済のハブであるドバイに移住。 が、移住後パイセンこと小川と出会い「ドバイをハブに世界で暮らす」というビジョンが一致し共同でドバイ移住サポート事業を創設。 Web3はじめ多くの起業家の海外進出、駐在員の生活サポート、学生留学支援など、新たな挑戦を目指す方々を総合的に支援中。 趣味を通じて多くの現地人のとの親交を深め、王道のアクティビティーはもちろんのこと、Google検索では出てこないドバイはじめUAEの本当の楽しみ方を提供中。

-生活